神学大全第一部第九問題序言
前のページ次のページ

序言

[二八五七一]第一部第九問題序言

次に考察されるべきことは、神の不変性についてであり、 そして不変性の結果として生ずる永遠性についてである。 不変性をめぐっては、二つのことがらが問われるにすぎない。

第一に、神はあらゆる意味において不変であるか。

第二に、不変であるということは神に固有のことであるか。

神学大全第一部第九問題序言
前のページ次のページ